qmail - Good, ugly, bad

杉本さんの分です。コメントは前野の意見です。

[杉本さん: 一応対応済みのものもありますけど、 うちのサイトで出てきてた話はざっとこんなところです。]

  1. ローカル配信でバウンスするようなメールは最初から受け取るべきではない。
    バウンスとは何? どうやって判断するの? qmail-smtpdでどこまでやるべきか。

  2. なにも5MBの添付メールを丸々バウンスすることはないじゃないか。
    メイルが失なわれてしまうのは困るでしょう。 配送できなければ、送り元へ返すのが正しい動作です。

  3. ポスぺでDate:ヘッダが付かない、ペットお断りなの?
    そうです。:-) qmail-inject を参照せよ。

  4. 裸のLFが入ってたぐらいでメールを受け取らないのはひどいんじゃないか?
    Bare LF's in SMTP (DJB)

  5. 裸のLFが入ってるならメッセージ自体が壊れてるんだから、一時エラーじゃ なくて恒久エラーにするのが筋では?
    設定ミスもありえます。 qmail ML 投稿より

  6. 送信の際MXの最優先ホストしか試さないので、相手サイトのプライマリなホスト が忙しいだけでこっちのキューに滞留してしまうぞ。
    前半は誤解です。後半は相手の設定が悪い。

  7. ろくにログが出ない、特にPOPとSMTP。
    設定を見直しなさい。

  8. APOP機能が付いてない。
    自分で拡張せよ。POPは信頼できるネットワークで使うべきものです。

  9. ライセンスがようわからん。
    勉強せよ。あるいは使わないこと。

2000-10-30   前野年紀 Powered by WN, djbdns, qmail, rsync, FreeBSD