qmailやDJB softwareについての誤解など

qmailが公開されて すでに6 年が経ちました。 使われるようになった反面、理解不足や誤解も目立ちます。 せっかくのドキュメントを読んでいないのでしょう。

これまで目にした誤解や不満を並べてみました。 qmail ML での(杉本さん)からの情報も 含まれています。

  1. qmail を使えば、初心者でも「メールサーバ」が設定できる。
    (ここをよく読んでください。)
  2. qmailの名前についての誤用
    (本家のサイト cr.yp.to に言及していない記述も目立ちます。)
  3. qmailはフリーウェアである。 (使うのは勝手ですが、 配布には条件 があります)
  4. 改良したバイナリやパッケージの配布ができない。 (許可を求めましたか)
  5. 改善要求に返事がない。保守されていないらしい。
    [qmail-1.03 (最新版) は 1998年 6月に公開された。]

  6. qmailは並列配送して、資源を浪費する。相手が死んでしまった。
  7. 配送が遅い。(まとめ送り、受信、それともDoCoMoあてか :-)
  8. 設定ファイルがたくさんあって分りづらい。 sendmail.cfがいいのですか。 ひとつのファイルにあるのが分り易いのですか。
  9. sendmail互換でないので、移行しずらい。(MUA関係) (sendmailが全てではありません)

  10. 使いたい機能がない。ニッチな人には使えるかもしれないけど。 (サーチだけでは見つからないかも。)
  11. パッチなしでは使えない。(jp.qmail.orgではパッチなしで使ってますけど。)
  12. popサーバがまともに実装されていない。(MTA ですか)
  13. smtp AUTHが使えない。
    qmail-vida: qmail VIrtual Domain and Authentication package は試されましたか。

  14. (セキュリティの実績はすでに十分ですので、この項は削除)
  15. OS標準で入っていないのでベンダーのサポートがない。[たにざきさん] 有料サポート情報
    sendmailの有料サポートを信じますか。

  16. くせがある。[かとうさん] (まともなソフトウェアなら当然だが)
  17. DJB の思想を押し付けられる。[かわぐちさん] (抵抗すれば :-)
    tcpserver, daemontools を使わなければならない。
  18. インストール先がけしからん。 Cross-platform compatibility
  19. libcを使わないのはけしからん。 (- > 虫のないコードを書くには)
  20. コメントがない。ソースが読みづらい。(他人の作ったソフトウェア)

  21. ドキュメントが少ない。(それだけ簡単なんです)
    奥が深いのにドキュメントがない。(基本を理解しないからでは)
  22. 本がない。( WWWは本より新しい内容です)
    インタラクティブ・エッセイ 情報分野の学術出版に思う
  23. 英語のページしか見つからなかった。(がんばって見つけてください)
  24. 日本語サイトを見ても設定方法が分らない。訳がひどい。(すみません) (雑誌の紹介記事はひどいものが多い。:-)

  25. djb教信者にはむかつく。 (好き嫌いは勝手です。djb教とは。科学と宗教は別物でしょう。)

qmailsecurity(付属文書)    よくある問答    Secure UNIX Programming FAQ
2003-05-21   前野年紀 Powered by WN, djbdns, qmail, rsync, FreeBSD